◆ 法律のページ ◆

 

法律相談コーナー@

(旬報社刊「新・くらしの法律相談ハンドブック」所収)(PDFファイル)
 
 
 

武田問題対策連絡会への投稿

 
武田薬品工業が湘南の地に遺伝子操作も行う危険な大研究所を建設しようとしていることに反対している「武田問題対策連絡会」のHPに投稿したもの
 
 
 
 

水俣病東京訴訟における意見陳述

1、1989年7月21日 「鹿児島県認定審査会の問題点」

2、1989年9月29日 「国の病像論の考え方に対する批判」

3、1989年12月8日 「病像論をめぐる国らの応訴態度の不当さ」

(注)関東在住および鹿児島在住の水俣病被害者が救済を求めて、1984年(昭和59年)に国・熊本県・株式会社チッソ及びチッソの子会社を被告として提訴した裁判 。同訴訟そのものは、1995年のいわゆる政治決着により終結した。 これらの意見陳述は、東京地裁の結審(1989年12月8日)を前にした各弁論期日におけるものである。

「水俣病訴訟の終結にあたって」


(日本民主法律家協会「法と民主主義」309号・1996年6月)
(PDFファイル)

     
     
     
     
TOPページへ